忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

7月には、尾道では色々なお祭りが行われます。
特に今年は海フェスタもありましたので、中旬からずっとお祭りが続いているような感覚にもなります。
そんな尾道のお祭りの中でも特に人気なのが、住吉花火大会でしょうね。
私もいつもなら何人かで見に行くのですが、今年は一緒に行く人もいまいので、行かずにおこうかとも思ったのですが、でも逆に一人なら久しぶりにまじめに撮影できるかもと思いたち、
0728001-2.jpg
今年も行ってみることにしました。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[2回]

とは言え、なんか思っていたほど良い感じ人はならなかったかなぁ。
と言うことで、今回は写真の出来は別にして、撮り方について解説しましょう。

撮り方といっても、撮ったあとの画像処理がメインです。

まず最初の写真ですが、実はなかなかこういうふうにうまい具合に花火が重なってくれることはありません。
そこでどうするかと言いますと、ちょっとずつ写したものを重ねるわけです。

では元の写真がどうだったかといいますと、
DSC08136-01.jpg


DSC08136-02.jpg


DSC08136-03.jpg


DSC08136-04.jpg


DSC08136-05.jpg

この5枚の写真を重ねています。
あとで重ねやすいように、カメラはしっかりした三脚で固定して動かないようにしておきます。

そして露出はといいますと、
1枚目から4枚目までは、ISO100で、F5.6、2秒。
5枚目は、ISO100で、F2.8、10秒です。

最後の5枚目だけ10秒なのは、風景を写し込むためです。
それなら他の4枚も10秒程度の露光をすればいいじゃないかと思われるかもしれませんが、そういうわけにはいきません。
と言うのも、花火が上がっているときに10秒もシャッターを開けていると、花火がいっぱい写りすぎるんです。

今回の撮影方法は、後で重ねるのことが前提ですので、なるべく単発の花火だけを撮影しておいたほうが都合がいいわけです。
しかしそれだと風景が映り込みませんので、風景だけを写したものも重ねるというわけなんです。

そして重ねたあとで、それぞれの色調整と、全体の調整を行います。

フィルム時代には、こういう作業をフィルムの一コマに写るように、その場で工夫しながら撮影していました。
それに比べると出来たるというのは、なんとも楽なもんだと思う反面、フィルムでの経験があるからこそ、デジタルでもうまくいくんだろうなと感じます。

そして、この一コマの中にどれくらい花火を入れるといいかという話もありますね。
しかしそこは花火の位置を見ながらバランスを取る必要がありますので、常に何個ぐらいがいいといえるものでもありません。

では例えばたくさん入れてみますと、
0728007-2.jpg

こういうのも悪くないですね。
いろんな種類の花火が重なって、しつこくはないです。

それとは逆に、1つだけでもいい感じの時もあります。
0728004-2.jpg

こういうのもシンプルで好感がもてます。

その他に、わざと花火をぼかすという手法があります。
0728005-2.jpg

例えばこんなの。

これは、シャッターが開いている間にフォーカスリングを回して開くに連れてボケていくようにしています。
ボケていくに従って、光の幅が広くなり、そして光が弱くなって色が出てきます。

逆に、最初ボカしておいて、開くに連れてピントを合わせていくという方法もあります。
そんな感じで撮り方を工夫して、そしてまた他の花火と重ねて、ということをやっていくと、面白い写真ができてきそうですね。

このようなだんだんボカすというやり方の場合は、風景も当然ボケてしまいますので、いっそのこと望遠で、アップで撮った方がきれいになりやすいです。

私も10年ほど前までは、フィルムでこんなことを一生懸命やっていました。
しかしフィルムでやる方が、1コマに込める気持ちが強いですので、そのせいもあってデジタルではどうも手抜きのような写真になってしまっている感じがします。

来年はもうちょっとまじめに取り組んでみたいですね。
0728002-2.jpg
カメラの特性もよく理解しておけば、もっといい写真になるでしょうね。

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◎ Facebook
◎ SEINOセレクトショップ
このブログやInstagramに
掲載した写真の
購入ができます
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[03/29 しゃどう]
[03/21 しゃどう]
[03/01 マッツン]
[02/12 勢理客館長]
[02/05 勢理客館長]
◎ 最新記事
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]