忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

私が小学生の頃にはその辺の水溜りに結構いたカブトエビですが、最近はあまり見ませんね。
カブトエビが棲んでいるところに最近は行かないという話もありますが…

で、そんな背景もあってか、大手おもちゃメーカーからも、このカブトエビの飼育セットなんてものが発売されているんですね。
それが「ヒーリングラボ トリオプス」と言う商品です。
SDIM0812.jpg
カブトエビの学名がトリオプスってことです。

パッケージにもあるように「生きた化石」と言うキーワードで、
うちの子をとりこにしてしまいました。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[0回]

「ヒーリング」と銘打ってますので、「癒し効果」を狙った商品なのでしょうか。
商品紹介のサイトの一番下に「お部屋のインテリア、観賞用としても◎」と書かれてますが、
カブトエビが綺麗なおねぇさんの部屋のインテリアとして存在できるほどかわいいものとは思えません。

まぁそれはそれとして、うちの子は興味津々です。

買って帰って早速セッティングです。
しかーし、
水道水を水槽に入れて、カルキ抜きに1日置いておかないといけません。
当然待てません。
なので、「六甲のおいしい水」を使ってみましょう。
これならカルキ抜きも必要ないでしょう。

では水槽に水を入れて、水作りの材料を入れて、
しかーし、
3時間なじませなければいけません。
仕方が無いのでここは待ちです。

で、3時間経ったので、
SDIM0809.jpg
卵を入れましょう。

そしたら孵化を待ちましょう。

さてさて、うまくいきますか。

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◎ Facebook
◎ SEINOセレクトショップ
このブログやInstagramに
掲載した写真の
購入ができます
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[03/29 しゃどう]
[03/21 しゃどう]
[03/01 マッツン]
[02/12 勢理客館長]
[02/05 勢理客館長]
◎ 最新記事
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]