忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



先日、遠足の撮影に行った話を書きましたが、その時に仕事用のカメラ以外にもカメラを持って行っていたんです。
持って行った理由は特には無かったのですが、せっかく持って行ったのでチョット撮り比べてみましょうかという気になったのでした。

これは仕事用のα900 + TAMRON 28-300。

そしてこちらは、

リコーGRデジタルIII。

どちらもJPGで撮影したデーターのまま掲載しています。
この2枚の比較ではα900の方が若干鮮やかな感じですね。

カメラのセッティングは、α900では、コントラストを1段下げて、シャープネスを1段上げています。
GRD IIIの方は、コントラストとシャープネスを1段上げて、個別色指定でグリーンの色相とオレンジの彩度を1段上げています。

同じような機種を比較していることはよくあるのですが、今回のように、全く違う機種での比較はあまりないかもしれませんね。
そういう意味では面白いかも。


続いてこちらはGRD III。


これはα900。

この比較ではGRD IIIがきれいに再現されているのに対して、α900の方はかなり沈んだ感じですね。
もちろんトーンカーブをいじれば、

こんな感じで良くなってきます。
この沈んだ感じはなぜ起こるんでしょうね。

もう一つオマケ。

こちらは、iPhone5のカメラでの撮影。
まぁまぁですけど。
やっぱ奥行きが無いといいますか。物足りない感じです。


それでもトーンカーブをいじってやれば、かなり良くなりますね。

この小さい画像で見ても、やはりα900の質感がいいように感じます。
まぁ、そこがフルサイズ一眼のアドバンテージでしょうが。
しかしGRD IIIが結構頑張ってますね。
センサーサイズが1/1.7インチにもかかわらず、このぐらい写ればサブ機として十分使えそうです。
が、これはうちの子のカメラでした…

そしてもうひとつ。

こちらがα900。


iPhone5。


GRD III。

今回のような明るい条件での撮影なら、少々カメラが廉価なものでも意外に行けそうですね。
光が少ない条件だと、差が出てくるのは当たり前なんですが。

しかし恐るべし高級コンパクト。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[4回]

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
◎ Facebook
◎ SEINOセレクトショップ
このブログやInstagramに
掲載した写真の
購入ができます
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[03/29 しゃどう]
[03/21 しゃどう]
[03/01 マッツン]
[02/12 勢理客館長]
[02/05 勢理客館長]
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]