忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

うちのこども店長にサンタからプレゼントがあったことは昨日の記事でお伝えしましたが、その中身はと言うと、
IMG_1324.JPG
これです。
DS用のソフトですが、ゲームじゃありません。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[0回]

このソフトは「星空ナビ」といって、電子星座早見板とでも言いましょうか。
GPSが内蔵されていて、DSを向けた方向の星が何であるか教えてくれるのです。
IMG_1338.JPG
こんな感じで、と言っても分かりにくいですが、これは今、DSを開いた状態です。右の方にパイロットランプが見えています。
上のモニターに、DSを向けた方向の星が表示され、中央部にある星座や惑星などがこんな風に表示されるんです。

逆引きもできます。
例えば、火星はどこにあるんだろうと思った時に、下のモニターで火星を選びます。
IMG_1342.JPG
すると、上のモニターに矢印が表示されて、
IMG_1343.JPG
表示された矢印の方向に動かしていって、目的の天体を画面の真ん中にロックオンすれば、DSをかざした方向の空に火星があるというわけです。

でもこのソフト、普通のDS用ソフトよりデカいんです。
IMG_1326.JPG
だから本体から出っ張ってしまいます。
IMG_1328.JPG
そうなると、当然ソフトを挿したままではケースに収まりません。
つまり、挿したままで持ち歩きにくいと言うことです。

仕方が無いので、
IMG_1330.JPG
ケースに穴を空けますか。

そうすれば、
IMG_1331.JPG
挿したまま持ち歩けます。

切り口の処理をもちょっと考えた方がいいですが、とりあえずはこれでいきましょう。

ところで、まだ晴れた日に使ってないので早く使ってみたいでしょうね。
木星と月だけは見てみたんですが、なかなか面白いです。
皆さんもぜひ。

このソフトの詳細はこちら

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◎ Facebook
◎ SEINOセレクトショップ
このブログやInstagramに
掲載した写真の
購入ができます
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[03/29 しゃどう]
[03/21 しゃどう]
[03/01 マッツン]
[02/12 勢理客館長]
[02/05 勢理客館長]
◎ 最新記事
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]