忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



尾道でたい焼きを焼いて売ってる店を探してたんですが、どうも見つからなかったんです。
それで、26日の記事で、みなと祭でやっとたい焼きをゲットできた話をしましたが、とうとうたい焼きを売ってる店を見つけました。
TS3K0003.JPG

最近テレビとかで紹介されることもある、「白いたいやき」です。
お店の名前はたいやき本舗「藤屋」っていいます。

たいやきを作っている所を店の外から見ることができます。

お店は尾道サティーの1階。松愛堂さんの隣だったかな?

で、早速買ってみました。
DSCF0526.jpg
確かに白いです。生焼けではありません。
たいやきのアルビノと言った感じです。

今回買ったのは、黒アン、カスタードクリーム、数量限定のキャラメルと桜アンです。
特に桜アンは販売期間が今月いっぱいのようです。
ですが桜アンの生地のピンクは少し毒々しい感じもします。

食べてみると、生地は普通のたいやきのように小麦粉ベースではなく、米系か何かのようで、もっちりしています。
これはなんだろうと思ってホームページを見てみたのですが、「秘伝の白生地」としか書いてありませんでした。
別に隠すほどのことでもないような気がしますが。

たいやきと思って食べると食感も違いますので違和感はあるかもしれませんが、これはこれで「白いたいやき」という一つのジャンルであろうと思います。
味は結構おいしいです。

桜アンは、言ってみれば桜餅のようです。
桜餅の葉っぱの塩気のような感じも入っていて、なかなかグーです。

黒アンもあん餅のようと言うか、おはぎが裏返って表面を焼いたような感じでしょうか。餅より粘り気があって、表面の焼け具合は餅ほどパリッとはしていません。
独特です。

キャラメルは食べてないので分かりません。

個人的には桜アンはグーです。
黒アンは普通のたいやきの方が好みです。

でもまた買いに行こう。

追記:買ってすぐより、ある程度置いていた方が個人的には好みです。
というのも、表面もしっとりしてきて食感が良くなります。
はっきり言って美味しいです。


そうそう、余談ですがサティーにはぺヤングソース焼きそばも売ってます。
TS3K0001.JPG
以前の記事で紹介した平川さんが、ぺヤングソース焼きそばが好きらしくて、通販で大量に買ってましたが、ここに売ってますね。

でも自分が最近欲しいのは沖縄そばのカップめんです。
数年前はどこのスーパーにも置いてあったのですが、最近はどこに行っても見当たりません。
一体どうしたことでしょうか。
普通に買えないのは残念です。
どなたか売っているところを知りませんか。

沖縄から送ってもらえば良いともいえるんですが。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[0回]

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
◎ Facebook
◎ SEINOセレクトショップ
このブログやInstagramに
掲載した写真の
購入ができます
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[03/29 しゃどう]
[03/21 しゃどう]
[03/01 マッツン]
[02/12 勢理客館長]
[02/05 勢理客館長]
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]