忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



大学を卒業して20年余り。
しかし私が卒業した大学は南の果てにありますので、大学の時の友人が尾道まで訪ねてくることはまずありません。
逆に私が赴くことは年に1回ほど有るんですけどね。
でも今回、沖縄から大学で一緒だった親友が尾道に来てくれました。
福岡に出張で出るのでそのついでにという話。
博多から尾道まではすぐに行けるのかと聞かれたので、すぐよと答えておきました。
喜屋武から辺戸までよりはかなり離れているけど、ウチナンチューはそれより長い距離を実感できないはずなのでよしとしましょう。
P1040107.jpg
せっかく来てくれたので、尾道で観光しましょうか。

でも尾道で観光となると、車でまわることができません。
かと言って歩いてまわるのはこの暑さですから敬遠したいところ。

P1040101.jpg

と言うことで自転車です。

ではまずは駅前渡船を渡って、桟橋を上がったところの自動販売機で水を買って、
と思ったら、そこにスタンプラリーの看板がありました。
私の目には止まらない日常の看板なのですが、彼の目にはやはり日常ではなかったようで、こういうのが有るならやってみるかという話になったのでした。
もちろん私も尾道のスタンプラリーなんてやってことがありませんので、いざやるとなると目新しく感じます。

市内のいろいろな場所で一冊100円で販売されているようです。
尾道駅の観光案内所でも売られているのでそちらに寄って2冊買って、いざ出発。

まずは千光寺へ上がるロープウエイへ。

そしてロープウエイの切符売り場で最初のスタンプを。
でもよく見ると、このスタンプ帳があると、ロープウェイに割引があるって書いてある。
へぇー、そんなサービスもあるのね。
このスタンプラリー、意外と面白いかも。

P1040104.jpg

そう言えば、ゴンドラが新しくなってから初めて乗りますね。
尾道の事でも意外と初体験があるもんだなぁと改めて実感したのでした。

P1040109.jpg

千光寺山山頂の展望台の横にもスタンプがありますのでここでも押して、
と、台の所になにか書いてありますよ。

P1040110.jpg

「いたずらはやめましょう」
今までどんなイタズラがあったんでしょうね。

展望台でグルッと尾道を見下ろしたら、文学のこみちを通って千光寺に行きましょう。

P1040115.jpg

千光寺にもスタンプがありますからね。
外すわけにはいきません。
で、このスタンプラリーですが、5個以上スタンプを押せば、何か記念品がもらえるらしい。
これは5箇所回らないといけませんね。

千光寺に行くと、副住職がおられまして、沖縄から来たとう事でお寺のことを色々と説明してくれました。

P1040112.jpg
※個人情報保護のため、スミ入れしています。

副住職に説明してもらったおかげで、千光寺のことが色々と分かって面白かったです。
内容は忘れましたけど。

で、JRのディスカバーウエストという企画がありますが、そのポスターとして千光寺が使われたこともあるんですね。
モデルは谷村新司で。
千光寺にはここで撮られましたよと、自慢気にポスターが貼られているので、せっかくなので同じように撮ってみました。

P1040122.jpg

モデルは違うけどそれっぽくなったかな。

千光寺でバカなことやった後は山を降りていくのですが、自転車をロープウエイ乗り場においてありますので、そこまで戻らないといけませんね。

P1040123.jpg

天寧寺の塔のところで、いつもなら右の道を行くんですが、今回は上記の理由で左へ。
で、ついでに塔の近くまで行ってみましょう。

P1040124.jpg

ウチナンチューの彼には、こういった建築物はエキゾチックに感じるようで、
古い木の肌触りなど堪能していました。
喜んでくれたみたいで、この暑い中、尾道をまわったかいがあるというものです。

では艮神社の方に向かいましょう。

P1040127.jpg

ここもスタンプポイントになっていますので、4つ目のスタンプをゲット。
しかし意外にも風もあって、そんなにしんどくもありませんね。

でもスタンプ5個になるためには、最低1箇所はまわらないといけません。
であれば、西国寺まで行きましょうか。

といったところでちょうど時間となりました。
続きはまた今度。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[7回]

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 尾道めぐり

私も、大学時代の友人夫婦二組と一緒に(甲山で式・披露宴を終え)尾道めぐりを新婚旅行のスタートとしました。ほぼ同じコースでした。第2段期待してます。

勢理客館長 2012/08/08(Wednesday)20:20:48 Edit
◎ Re:尾道めぐり

勢理客館長さん、コメント有難うございます。
尾道で新婚旅行というのもいいですね。
私も大学を卒業して、妻と結婚する前に尾道をまわった記憶があります。
地元の人の方がまわる機会が少ないかもしれませんね。

【2012/08/0911:23】
◎ カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
◎ Facebook
◎ SEINOセレクトショップ
このブログやInstagramに
掲載した写真の
購入ができます
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[03/29 しゃどう]
[03/21 しゃどう]
[03/01 マッツン]
[02/12 勢理客館長]
[02/05 勢理客館長]
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]