忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

リンゴといえば、私の遠い記憶に「インドリンゴ」という言葉がなぜか残っています。
しかし、それがなんなのかという記憶はさっぱりありません。
インドはリンゴの産地として有名だったんでしょうか。
一方、アップルといえば、ここのところiPhoneにデジカメデータを転送するよい方法が無いかと思案していることは、このブログの記事でも書いています。
どうもなんかおもしろい結論が得られてないのがもどかしい状態です。
ところで、ちょっと前にリンゴを箱買いしました。
まだ数個のリンゴが残っているものの、買ってからちょっと日が経ってしまいました。

と思って食べてみたんですが、これが既においしくない。
しかし捨てるのももったいないなと思って、何かいい利用法はないか探してみることにしました。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[3回]

そこで試しにクックパッドで「古いリンゴ」で検索すると、
意外にもいくつかメニューが出てきました。
その中でおもしろそなのはないかと思って見てみますと、パンケーキ生地を使って炊飯器で作るリンゴケーキという感じのがありました。
これなら簡単にできそうですね。
ではちょっとうちの子と一緒にやってみましょうか。

作り方は簡単。
小さめに切ったリンゴをくたくたになるまで煮込んで、といたパンケーキ生地に混ぜて炊飯。

じゃあまずボクにリンゴを切ってもらいましょうか。
切れたら父さんが煮込みましょう。
その間にボクはホットケーキミックスに卵と牛乳を混ぜて生地を作ってください。
生地ができたらリンゴと混ぜて炊飯器へ。
後は炊き上がるのを待ちましょう。

で、作ってみたのですが、うちの炊飯器がこの方法に合わないのか、パンケーキ生地が全然膨らみません。
味は悪くないんですが固くて食感が悪いんですよね。
じゃあしょうがない、方法を変えて再チャレンジしましょう。

ホットケーキミックスの袋を見ると、

パウンドケーキの作り方も載っていました。
と言ってもオーブンで焼くというのが違うだけですが…

でも、この方法なら生地も膨らみそうですし、おいしく食べれそうな気がします。

ということで作ってみたのがこちら。

生地もちゃんと膨らんで、おいしそうなアップルケーキができました。

では、ボクのお好みでチョコホイップを載せていただきましょう。

うん、甘くておいしい。
古くなって美味しくなくなったリンゴもこれで復活しました。

コーヒーともよく合いますね。

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◎ Facebook
◎ SEINOセレクトショップ
このブログやInstagramに
掲載した写真の
購入ができます
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[03/29 しゃどう]
[03/21 しゃどう]
[03/01 マッツン]
[02/12 勢理客館長]
[02/05 勢理客館長]
◎ 最新記事
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]