忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

デジカメで撮った画像をiPhone経由でSNSに速やかにアップするにはどうしたら良いかということをたまに考えていますが、先日はFlashAirを使った方法をやってみました。
しかしこの場合、iPhonのWi-Fi接続先を、FlashAirに切り替えたり、また解除したりしないといけないのが少し煩わしいかなと思いました。
しかし、Eye-Fiを使うと、iPhoneに撮影画像が全て送られてしもうので面白く無い。
そこで、iPhone内にすべての画像を保存しなくてもEye-Fiでなんとかなる方法はないだろうかと思ってやってみました。

もしかしたらテザリングでいけるかもしれません。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[0回]

まずはEye-Fiカードをパソコンに入れて、iPhoneのテザリングに接続できるように設定しておきます。
それともうひとつ、Eye-Fiセンターに1週間分の画像が保存されるように設定しておきます。
そしたらEye-Fiカードをカメラに入れてスイッチオン。

しかしこのままではiPhoneとテザリング接続が始まりません。
どうやらiPhoneがテザリングを開始するためには、「インターネット共有」の設定画面にしておく必要が有るみたいなんですよね。
つまり最初の画像の状態。
で、この状態にしてもまだEye-Fiカードとのテザリングは始まりません。
Eye-Fiカードは撮影してからWi-Fiの電波を出すんですね。

ということで、iPhoneを「インターネット共有」設定画面にしておいて、Eye-Fiカードを入れたデジカメで撮影します。
するとEye-FiカードからW-fiの電波が発信されて、iPhoneとのテザリングが開始されました。

では続いてiPhoneのブラウザでEye-Fiセンターにアクセスします。

しかしスマホ向けの表示では、Eye-Fiセンターから、フルサイズの画像をダウンロードすることができません。
最大で640X480なんですね。
まぁそれでもFacebookで表示させるには十分なのですが、縮小された画像はやはりちょっと綺麗じゃなくなってしまっています。

ではフルサイズでダウンロードするにはどうしたら良いかというと、上の画像の矢印のところ。
「通常版の使用」をクリックします。


するとこういう感じの表示になって、PC向けの表示に切り替わります。

そしたらログインして、

撮影画像が入っているフォルダをクリック。

しかし、ここに撮影画像が表示されるのはしばらく待ってないといけません。
なぜなら、撮影した画像が、iPhoneとのテザリングを通してインターネット経由でEye-Fiセンターにアップされる必要があるからです。
大きな画像ほどそれを待たなければいけません。

で、表示されたらクリックして、

サムネイルを表示させます。

この時、右上の青矢印の部分をクリックすれば、プルダウンメニューが表示されてダウンロードが出来るのですが、表示が小さすぎて、「ダウンロード」の文字を確認することができません。
仕方が有りませんので、赤矢印の部分、画像をクリックします。


そしたらこういう表示になりますので、
下にあるメニューの矢印の部分、これがダウンロードのアイコンですので、ここをクリックしましょう。

すると、iPhoneにダウンロードされるかというとそうではなく、

ここでやっと、撮影画像をフルサイズで表示してくれるわけです。
もちろんこれにもしばらく時間がかかります。


やっと画像が表示されました。
この画像をiPhoneに保存したい時は、赤矢印の部分、つまり画像を長押しします。
ちなみに直接Facebookにアップしたい時は青矢印をクリックしてサブメニューを表示させますがそれは後で。

画像を長押ししたら、

こういうメニューが出ますので「画像を保存」をクリックしてiPhoneに保存します。
そうすればあとはFacebookにでもどこにでもアップ出来ますね。


こちらがアップしたものをPCで閲覧した状態です。

しかし、iPhoneからFacebookにアップすると、画像のサイズが、960X720にリサイズされてしまうんですね。

フルスクリーン表示させてもこんな感じにしかなりません。
なんという事でしょう。
これではわざわざフルサイズの画像を持ってきた意味が有りません。

しかしこれはFlashAirでやっても同じでしょうし、もしカードリーダーが付けれて、直接SDカードを読んだとしても同じ事ですね。
なんかがっかり。
というか今更そこかという感じですね。

ではちょっと気を取り直して、
直接FaceBookにアップしたらどうなるか。

4つ前の写真の青矢印をクリックした状態がこちら。

ではFacebookのアイコンをクリックしてアップしてみましょう。


アップしたものをPCから見たのがこちら。
どうやらこの方法だとEye-Fiセンターへのリンクが共有される形のようですね。
ではそれをクリックすると、
あれ、画像のダウンロードが始まってしまいました。

これでは面白く無いか。

と、ここまでやってみて分かったこと。
FlashAirの方がはるかに楽。
やっぱりEye-Fiは全画像の自動バックアップという目的に使うべきですね。
お騒がせしました。
今度はFlashAirのもっと良い使い方がないか探ってみます。

========
追伸
========
Facebookアプリを使わず、SafariからFacebookにアップすれば、フルサイズで投稿できるみたいですね。

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
◎ Facebook
◎ せいのカメラ店HP
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[05/29 ストウ]
[05/09 alubauten]
[05/07 alubauten]
[05/06 alubauten]
[03/23 ha-hi]
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]