忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



これまでいろいろとマウントアダプタで遊んでみたりしていますが、やっぱりフルサイズで使うのが面白い事は言うまでも有りません。
でもフルサイズじゃないカメラで使う場合も、それなりに魅力は有りまして、撮像素子が小さくなるぶん望遠が効くわけですし、レンズの中心部を使うので、より綺麗な画像になるはずです。
ところで仕事用のサブ機として、富士フィルムのX-E1を使っているんですが、このカメラでもマウントアダプタを使うと、今あるレンズがまた活きて来るのかなと思ったりするわけです。

例えば、うちに色いろあるミノルタAマウントレンズ。

このカメラのフランジバックが短いことが幸いして、多くのマウントアダプタが作られていますね。
という事でAマウント用の適当なマウントアダプタを買ってみました。

ミノルタ50mm F1.7を取り付けるとこんな感じです。
マウントアダプタがもともと長いので、50mmより大きく見えますね。
実際、焦点距離は、1.5倍の75mmになります。

75mmのF1.7といえば、ポートレート用の高級レンズによくある、85mmのF1.4とかに近いですね。
そんな使い方もできるようになるのかもしれません。

ではちょっと試写してみましょう。


が、ナニコレ…

あ、そうか、晴天の下では開放のF1.7では、露出制御範囲を超えてオーバーになってしまうんですね。
しかし、それだけでもなさそうですね。
ちょっとぼやけた感じがあります。

このマウントアダプタには絞りを制御する機能が付いていますので、これを使って絞り込むことができます。

少し絞ると良くなって来ました。
でももう少しオーバーっぽいですか。
ではマイナス1、露出を補正してみましょう。

おお、くっきりしました。
やっぱりこの50mmは、開放ではあまり使えなさそうです。
ちょと残念ですね。


室内で写してみても、開放ではちょっと面白くない感じです。

ですけど絞っていけば、

おお、良い感じですね。

では続いて、高級レンズで試してみましょう。

古いレンズではありますが、28-70mmのF2.8。
ちょっと期待が持てます。


作例があんまり良く有りませんが、望遠端でも被写界深度が狭く、立体感のある画が撮れますね。
35mm換算で、42-105mm。
ちょっと中途半端なズームになってしまいますが、ポートレートにはいいかもしれません。

そしてついでに、アポテレ200mm + X2テレコンバーター。
400X1.5で、600mmということになりますか。

向こうの交差点の車がよく写ってますね。
でもちょっとピントを合わせにくいですか。
手振れもしやすいので、絞り込んでいくとシャッタースピードが遅くなりますので注意が必要です。

ではもう一つ。
28mmのF2.8ではどうでしょうか。

35mm換算すると、42mm。
良い感じの標準レンズになりますね。

試写してみますと、

こんな感じ。
開放F値が2.8ということもあってか、結構シャープに写ってますね。


最短撮影距離も30cmですので、まぁまぁ寄れます。


50mmと比較しても、こっちの方がピリッとシャープな感じですね。
もしかして、元々の性能がいいのでしょうか。


もちろん絞っていくと、もっとシャープになっていきます。
このレンズとの相性が一番良さそうです。
焦点距離も42mmで使いやすい。
しかしピントが合わせにくい。
背面液晶では日中の屋外で確認することは困難ですし、液晶ファインダーも、光学ファインダーほどの細かさは有りませんからね。

それに元々オートフォーカスのレンズですので、ピントリングの操作が難しい。

と思っていたら、フォーカス設定をマニュアルフォーカスにすれば、センター部を拡大して表示できるみたいですね。
背面の黒いダイヤルを押せば、拡大表示できますよ。
これなら被写界深度の浅いレンズでもピンポイントで合わせられます。
試しにやってみましょう。

レンズのお尻の「18-55」という数字に合わせてみましたが、ピントぴったり。
バッチリです。

あとはピントリングの操作性の悪さですか。
これはマニュアルフォーカスレンズを使うしか有りませんね。
そう言えば、当分出番が遠ざかっているコンタックスの一眼レフ用レンズが何本か有りますね。
これを使わない手は無いでしょう。
コンタックスレンズ用のマウントアダプタも買ってみようかな。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[3回]

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
◎ Facebook
◎ SEINOセレクトショップ
このブログやInstagramに
掲載した写真の
購入ができます
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[03/29 しゃどう]
[03/21 しゃどう]
[03/01 マッツン]
[02/12 勢理客館長]
[02/05 勢理客館長]
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]