忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

8月末になって強い雨が続いたりして、また場所によっては大雨の被害も出ていたようです。
そんな雨の中、うちの庭に突然何やら白いものが発生しておりました。
朝撮りの中でもご紹介しましたが、もう少し詳しくお伝えしましょう。

食べられそうでは有るんですが…

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[6回]

実はこのキノコ、他にも生えてまして、

これとか、


これとか、
なんか、この一角に集中していっぺんに出てきたんですよ。

全部で15本ぐらいあったでしょうか。

で、このキノコは一体なんなのか、
食べれるのか毒キノコなのか。

食べれるのならラッキーですが、こういう場合って殆ど食べれないことが多いですよね。
と思って調べてみると、
どうやら、オオシロカラカサタケじゃないかなということに落ち着きました。
特徴を見てみると、
「直径が5~25cm程の中型~大型のきのこで表面の色は名前の通り、白色。幼菌時は黄土色または淡い褐色をした表皮に包まれていますが、成長すると共に表皮は裂けて、カサの表面にササクレ状になって残ります。カサの形は幼い時は球形をしており、饅頭型に変化した後に、やがて平らに開いていきます。」
だそうです。
ほぼ間違いないね。

そして問題は食べれるかということなんですが、
「食べると嘔吐、下痢、腹痛などの消化器系の中毒症状がでる、毒キノコです。その毒性は強く、食べた事で救急車で運ばれ、生死の間をさまよったという報告もあります。」

アウト。
食べれません。

急に生えてきたと思ったのは、最初は土に近い色だったから気づかなかったのかもしれませんね。
それに、成長もすごく早いみたいだし。


前日の夜は今感じだったんですが、

朝見ると、

既にこの大きさ。

そして次の日には、

こんなんなって、既に美味しそうじゃないんですが…

これ、放っといたら胞子をばらまいて、来年はもっと大量発生してしまうんでしょうかね。
それもお面白いかも。
でもなんかだんだんきれいじゃなくなってきたので、さっさと取り除いといた方がよさそうですね。

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◎ Facebook
◎ せいのカメラ店HP
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[05/29 ストウ]
[05/09 alubauten]
[05/07 alubauten]
[05/06 alubauten]
[03/23 ha-hi]
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]