忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



写真の縦横比も色々ありますが、今のデジカメで一般的なのは4:3でしょうね。
コンパクト機やノンレフ機などで主に使われています。
これは、PCモニターの縦横比に由来するものだろうと予想します。
それ以外ではデジイチで多い縦横比で、3:2というのが有りますね。
これは、4:3よりもう少し横長で、35mmフルサイズと言われるライカ判に由来しているのでしょう。
概ねこの2つなんですが、もうひとつ重要な比率が有りますね。
それが1:1。

つまり正方形。

最近このサイズが面白いかもしれないと思って、ちょっとチャレンジしています。
このサイズってあまり馴染みがないかもしれませんが、実はフィルム中判カメラではメジャーなサイズ。
ハッセルブラッドなどは特に有名です。

で、このサイズを使ってみようと思った理由は他にも有りまして、
それは何かといいますと、Instagramなんですね。
Instagramというのは、写真投稿を目的にしたSNSとでも言いましょうか。
そのInstagramでIDは取っていたものの、殆ど使わずにいたんですが、せっかくなら活用してみようかと思い立ったのでした。

で、このInstagramに写真を投稿すると、全て正方形になってしまうんですね。
であれば、はじめから正方形で撮影した方が、フレーミングが良くなるだろうという考えです。



デジカメなら概ね1:1の画角設定ができますので、簡単に正方形の写真を撮ることができるというわけです。



正方形ですので、縦位置も横位置もないのはいいところ。



でもなんとなく、ウエストレベルファインダーで撮りたくなってくるのはなぜでしょうか。



しかしちょっと難しい。



難しい分やりがいはありますが、
縦位置とも横位置とも違います。
1:1で撮っているのに、時々カメラを縦位置にしたりしてしまいます。



ちなみに私のInstagramのIDは、yakkemunです。
時々アップしています。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[2回]

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 中判に行きませんか?

縦横同寸。慣れると楽しいですよ。中判の中古も格安!135の中望遠レンズで広角の画角。MFTやフルサイズでも出せない遠近感が魅力。アレ?カメラ屋さんに勧めてる?申し訳ありませんでした。

ブロニカRF645 2013/12/03(Tuesday)22:48:52 Edit
◎ Re:中判に行きませんか?

ブロニカRF645さん、コメント有り難うございます。
そうですね、今後フィルムを楽しむとしたら、中盤がいいでしょうね。
うちにも使われていない中判カメラがイロイロ有ります。
645、66、67、69、617、など。
少ないコマ数をゆっくり楽しむのもいいですよね。

【2013/12/0408:53】
◎ カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
◎ Facebook
◎ SEINOセレクトショップ
このブログやInstagramに
掲載した写真の
購入ができます
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[03/29 しゃどう]
[03/21 しゃどう]
[03/01 マッツン]
[02/12 勢理客館長]
[02/05 勢理客館長]
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]