忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



モノの名前が変わってくるということも時々あるもので、例えば向島町も御調郡から尾道市になったのもひとつですし、ベームベーもいつの間にかビーエムダブリューになってます。
名前が変わってくる要因は色々あるんでしょうが、その変遷を知るのも面白いですね。

ということで、久しぶりに裏山に登ってみました。

いつだったか登った時には、この辺りは草ぼうぼうだったのに、今回行ってみると、頂上までコンクリートで舗装されてました。
こりゃいいね。
とっても登りやすくなりました。

ここの山頂からは、尾道がよく見えるんです。





尾道水道を行き交う船も、



もちろん千光寺も。

残念ながら木が大きくなってますので、駅前の方までは見渡すことが出来ませんが、尾道大橋はよく見えます。



この山の名前は龍王山。
でも、私が小さい頃は「一本松」って言ってました。
でも私は松を見たことがないんです。
松があったのはいつごろなんでしょうね。

今は桜の木が有りますが、これも残念ながら、手入れがされてないようで、以前より勢いがなくなってしまってますので、「一本桜」なんて呼ばれるようにはならないでしょう。

で、この龍王山なんですが、登山口にはちゃんと、「龍王山登山口」という看板が立っています。

が、いつからあるのか知らないけれど、その向かい側に「兼吉の丘」(かねよしのおか)と書かれた看板があるんですね。

この「兼吉の丘」って、誰がいつから言い始めたんでしょうね。
尾道市的にはその言い方がいいのでしょうか。
今のところ、私としては若干の違和感を感じますが、これもそのうち慣れてくるんでしょうかね。

まぁ、名前がなんにしても、ここからの景色は綺麗です。
尾道に来られた方も、時間があれば「兼吉の丘」に登ってみてはいかがでしょうか。



以前はみかん畑だらけだったんですが、この柑橘はなんでしょうね。



道も綺麗になって、散歩カメラも楽しいですよ。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[1回]

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
◎ Facebook
◎ SEINOセレクトショップ
このブログやInstagramに
掲載した写真の
購入ができます
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[03/29 しゃどう]
[03/21 しゃどう]
[03/01 マッツン]
[02/12 勢理客館長]
[02/05 勢理客館長]
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]