忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



昨日、向島町、兼吉地区で「とんど」がありました。
Wikipediaによると「左義長」って言うものが元になってるみたいです。
で、実際に何をするかと言うと、
IMG_5092.jpg
こんな感じで地元の子供たちが引っ張って町内を練り歩きます。

ですが問題点が、

IMG_5097.jpg

この写真のように、背が高くて電線に引っかかってしまいますので、ながーい竹竿で電線をよけながら進んでいきます。時にはとんどを斜めに寝かせながら。
でも、どうしてもっと低く作らないのでしょうか?とんどの規格でもあるんでしょうか。
去年なんかは、背が高すぎて神社から出す時すでにてっぺんの笹が折れてしまいましたが。

練り歩いた後は燃やします。

IMG_5112.jpg

去年使っていたお守りや、正月に使ったしめ縄なんかも一緒に燃やします。
そういったものを燃やそうと地元の方々もいろいろと持ち込むんですが、持って来た袋とか、ダンボールとかも一緒に燃やしてしまいたくなるのが人情ってもんですよね。
ですが、厳格な宮司さんは「こかぁごみゅうもやすとこじゃなぁでぇ」と言って置かれていった梱包材を全部取り除きます。
でもその横からまた別の人がダンボールを置いていきます。
中には親切心なんでしょうが、宮司さんがわざわざ取り分けて置いているビニール袋やダンボールを、それと知らずにとんどまで持って来て投げていってくれる人もいます。
その度に「こかぁごみゅうもやすとこじゃなぁでぇ」が、繰り返されます。
そのまわりでは暇をもてあました子供たちが走り回っています。
なんともゆっくりした時間が流れていきます。
尾道はいいところです。


==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[0回]

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ おはつ

私もとんどの準備に行きました。
本番は溝ちゃんと広島にいたので欠席。
ここいらも年寄りが多いので、船頭が多くて大変非効率ながらも、まぁ長閑ではあります。
若い衆はまたそれで縄も上手に編めなかったりで、私も目立たない程度にしゃしゃり出たりする訳です。

かのう 2009/02/12(Thursday)21:22:53 Edit
◎ Re:おはつ

かのうさんコメントありがとうございます。
地域の祭りは伝えていくのがなかなか大変ですが、残していきたい文化ですね。
うちらの地域も年寄りだらけで、こんな祭りがあると集まってきます。
今回のとんどにも一緒についてまわって交通整理とかしてくれるんです。
が、そうした年寄りたちの方が交通の妨げになったりしています。
ここでも時間はゆっくり流れます。

【2009/02/1222:10】
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
◎ Facebook
◎ SEINOセレクトショップ
このブログやInstagramに
掲載した写真の
購入ができます
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[03/29 しゃどう]
[03/21 しゃどう]
[03/01 マッツン]
[02/12 勢理客館長]
[02/05 勢理客館長]
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]