忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



ここのところ、ミラーレスと呼ばれるカメラが人気があります。
各社からも個性的なものが出され、若い女性にも受け入れられている様子です。
そんな中で特に個性的なものといえば、やはりペンタックスのQでしょうか。
以前の記事での紹介しましたが、とてもコンパクトなレンズ交換式カメラという印象です。
ではチョット現物を見てみましょうか。
DSCF9460.jpg
なんとなく良さげに見えませんか?

全体的な雰囲気は小さなレンジファインダー機という印象です。
持った感じも軽い感じはなく、手にしっかりと重みを感じます。
その重みが廉価なカメラと一線を画す部分といえると思います。

DSCF9462.jpg
しかし、レンズキャップを開けると、レンズがちょっとチープに感じますね。
ラインナップを見ても、前玉の大きなレンズは無いようですし、
フジツボ型のフードでそのチープさをごまかすしか無いかもしれません。

しかしそれ以外はいい雰囲気です。
DSCF9465.jpg
ダイヤルの作りもしっかりした感じです。

DSCF9466.jpg
塗装の質感も高級感がありますね。

DSCF9467.jpg
内蔵フラッシュはそのままでも発行しますが、
このように伸ばして使うことも出来ます。
大きいレンズを付けた時でもこれならケラレが出ませんね。

DSCF9468.jpg
このカメラにもファインダーがありません。
そのかわりといいますか。背面のほとんどが液晶画面になっています。
明るくて見やすいと感じます。

DSCF9469.jpg
レンズ交換ができますので、このようなマウントがあります。
真ん中の四角い部分が撮像素子です。
撮像素子を小さいものにして、コンパクトにすると同時にコストを下げるという手法だと思います。

DSCF9470.jpg
で、どれだけコンパクトなのかというと、このくらい。
一般的なコンパクトカメラ並みです。

これでレンズ交換が出来るのですからなかなか面白いと思います。

我が愛機、シグマDP1sと比較すると、
DSCF9472.jpg
こんな感じ。
DP1sよりも小さいことが分かります。
でも、レンズ部分がしっかりしていますので、その分高級感がありますね。

これでやっぱり思うのは、以前の記事でも書いた、
110624001.jpg
ダイヤルを変えたモデルを作って欲しいところですね。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[1回]

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 拍手コメントより

実は持っています。

hiro 2012/01/06(Friday)15:51:46 Edit
◎ Re:拍手コメントより

hiroさん、拍手コメント有難うございます。
持っておられますか。
このカメラもなかなか面白そうだなと思って、私自身時々買ってしまいそうになります。
いい作品が出来たら教えて下さい。

【2012/01/0616:02】
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
◎ Facebook
◎ SEINOセレクトショップ
このブログやInstagramに
掲載した写真の
購入ができます
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[03/29 しゃどう]
[03/21 しゃどう]
[03/01 マッツン]
[02/12 勢理客館長]
[02/05 勢理客館長]
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]