忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



この時期はいろんな学校行事が目白押しですね。
うちの子供の学校でもその例に漏れず、今回はバザーがありました。
と言うことで私も父兄として手伝いに。
P1060353.jpg
何をやったかといいますと、ボイルです。

どこの学校でも概ね同じでしょうが、各学年ごとにまとまって何かやりますよね。
今年のうちの子の学年は何をするかと言いますと、フランクフルトの販売です。
ですので、子供たちの担当は販売。
ということは、ほとんどの大人たちは調理ということになってきますね。

フランクフルトは、一旦ボイルして、そのあと表面を焼きますよね。
そのうち私の担当は、
P1060349.jpg
ボイルです。

パックのままのフランクフルトを沸騰する鍋に入れ、5分待ちます。
P1060348.jpg
5分たったら、湯から出して、焼き方に回します。
これが私の仕事。

ですけどね、ボイルも各班二人でそれが二班あって、一人が1回に10本ボイルしますから、5分毎に40本出来てしまうわけです。
たとえ生徒全員分以上の800本作ったとしても、20回作業を繰り返せば全数揃いますから、連続してロス無く行えば、100分もあれば終わってしまいます。

バザーでの販売は完全前売り制ですので、数は把握できていますし、全員が買うはずもない。
実際のところ何本の注文があったのかは知りませんが、各人の担当時間の30分もあれば時間が余るほどなんですね。
だから焦って作業する必要もありません。

と言うことでそれなりに楽しく行きましょう。

P1060352.jpg
焼き方に回されたフランクフルトは、ホットプレートで焦げ目がつけられます。
そして焼きあがったものは販売ブースに運ばれていきます。
販売ブースではケチャップとカラシがつけられて実に美味しそう。

しかし、自分用の食券は買っていませんので、私はボイルするだけで食べるわけにはいかないわけです。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[2回]

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
◎ Facebook
◎ SEINOセレクトショップ
このブログやInstagramに
掲載した写真の
購入ができます
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[03/29 しゃどう]
[03/21 しゃどう]
[03/01 マッツン]
[02/12 勢理客館長]
[02/05 勢理客館長]
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]