忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

今月初旬にiPhone5を買った話をしましたが、買おうと思った時からどんなケースに入れようかなと考えていたんです。
なので本体購入より先にケースを買ってしまおうかとも思っていたんですが、iPhone5が欲しい気持ちが急速に拡大して、ケースを準備する暇もなくiPhone5を買ったのでした。
しかし、auショップではケースも売っていましで、本体購入と同時にケースを買えば、事務手数料だったか何かが無料になるということでしたので、とりあえずという気持ちもあって、店頭にあるケースを買ったのでした。
P1070843.jpg
それがこの透明のもの。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[6回]

みなさんはiPhoneのケースはどうしておられますでしょうか。
以前購入したiPod touchでは、背面全体が反射率の高いシルバーでしたし、刻印も入れたので、透明で青い色がついたものを用意しました。

でも今回のiPhone5はほぼつや消しなんですよね。ですので色付きの透明もあんまり格好良く思えないし、でも背中のアップルマークは見えた方がいいし、
ということで結局透明のものを選びました。

みなさんはiPhoneのケースはどうされてますでしょうか。
他にも色々考えたんですよ。
カーボンのケースもかっこいいなと思いましたし、ケースでなく。アルミ製のフレームもなかなかいいかなとも思ったんです。
ですけどね、カーボンや金属で本体を覆うと、どうも電波の入りが悪くなってくるらしいんですね。

ということで、なかなか気に入ったケースも見つからず、最初に買った透明ケースのまま過ごしているんです。

でもなんか、微妙に面白く無い気もするわけです。
かと言って気に入ったものも見つからない。
で、そこでふと思ったわけです。
せっかく透明なんだから、間になにか挟んだら好きなのが出るかも。

ということで早速やってみました。

ネットで適当な画像を拾ってきて、
P1070831.jpg
サイズが合うようにリサイズしましょう。
この画像は、iPhone5を分解した中身を写したものらしい。

でも、このままでは面白く無いので、
P1070832.jpg
元々iPhone5の裏面にあるリンゴマークを重ねましょう。
このリンゴマークはどこから取って来たかといいますと、自分のiPhoneからスキャンしました。

で、これをマットの印画紙でプリントアウトして、
形に合わせて切ります。
P1070826.jpg
もちろんカメラ部分はくり抜きます。

P1070827.jpg
出来上がったら透明のケースの間に挟んで、

P1070829.jpg
はい、出来上がり。
写真で見ると実際に中身が見えているような感じに見えますね。

P1070828.jpg
でも、実際には立体感がないので、ちょっと面白くないです。
でもこういうの面白いですね。
他に何かいい案が見つかったら、また変えてみましょうか。

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
◎ Facebook
◎ せいのカメラ店HP
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[05/29 ストウ]
[05/09 alubauten]
[05/07 alubauten]
[05/06 alubauten]
[03/23 ha-hi]
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]