忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

CP+のような展示会に行ってみますと、それぞれのブースにはモデルと言いますか、コンパニオンと言いますか、それぞれのブースや商品に華を添える人達がいっぱいいるんですね。
特に今回のようなカメラのイベントでは、写真に撮られることが主な目的になっているような部分もあります。
しかしそれとは逆に、妙なものもの色いろあるわけで、そういうのを見るのもまた楽しいものです。

例えばこれなんか、

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[5回]

実はそんなに妙でもないのですが、面白い商品です。
Lensbabyというシリーズなんですが、レンズをねじらせたり、通常使わないようなレンズを使って、ちょっと変わった写真を撮ろうというシステムなんです。
詳しくは、pdfファイルを見ていただくとわかりやすいと思います。

マイクロフォーサーズ用のマウントもありますので、うちのGH3につけて遊ぶこともできます。
が、そこまで必要なのか?


これは一体なんでしょう。
まぁ、なんとなく予想はつくとは思いますが、
全天球カメラです。
つまり、周りすべてを撮影します。
その撮ったものをどうするかといいますと、スマホのアプリで表示したり、

こんなふうに球状にプリントしたりというわけです。
いる?


スマホといえば、こんなiPhone用ケースも展示されてました。
まぁ、面白いとは思いますよ。
人によってはハマるんじゃないかと思います。

それから、

これはスマホ用コンバージョンレンズ色々。
個人的には必要ありませんが、使うぶんには面白いだろうと思います。
まぁ、ここはカメラのイベントですので、これらがそれほど注目されないのは仕方がないと思います。

スマホから離れて、

こんなのも展示されてました。
これはニコンFAのゴールドモデル。
表面は本当に金が貼ってあります。
何かの記念で出されたものでしたっけ?
しかしこのカメラ、うちにも在庫があります。
欲しい方にはもちろん販売いたします。


ペンタックスは、いつもカラーバリエーションの豊富なモデルを作ります。
これはQ10ですね。
いっぺんに並べると壮観ですが、1台だけ見るとどうでしょうか。
そしてこの傾向はさらに発展して、

こんなものまで作ってしまいました。
これは何かといいますと、エヴァンゲリヲンコラボモデルで、左から、零号機、初号機、弐号機バージョンです。

エヴァ好きな方には外せないカメラになるのかもしれません。
私もエヴァ好きではありますが…

この3台の中では、弐号機タイプがいいかな。
各タイプ1500台の限定生産です。

それと、そうそう、今回もブラックラピッドさんのブースにおじゃましました。

代理店のオリエンタルホビーさんの店長小倉さんとも去年の夏以来の再開。
綺麗なオネェさんと、ボクのツーショットを撮らせてもらったけど、

残念。
ピンボケでした。

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
◎ Facebook
◎ せいのカメラ店HP
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[05/29 ストウ]
[05/09 alubauten]
[05/07 alubauten]
[05/06 alubauten]
[03/23 ha-hi]
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]