忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

13日の記事で、ちょっとだけ高見山に紅葉の撮影に行った話をしましたが、もうちょっとまじめに紅葉を撮ってみたいなぁと思ったり。
去年もそのつもりで、甲山の今高野山に行ったものの、行けたのが12月に入ってからでしたので時期を外していましたし、しかも当日は行った時点ですでに夕方。
それでも楽しく撮影はできたものの、なんとなく不完全燃焼的な感じでした。
と言うことで、今年こそはと思い立って、ちょっと気合を入れて紅葉を撮りに行くことにしたのでした。
 
リベンジの意味も込めて、うちから近くて比較的人も少ないけど、結構撮影しがいのある今高野山へ、今年も行ってみましょうか。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[4回]

今回の撮影のお供は、オリンパス E-M1と、M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO。
最近フルサイズが体にこたえます…

でですね、撮影しだすと面白くて、撮ったのもから10枚程度にセレクトしたかったんですが、選びきれなくなってしまいました。
うっとうしいとは思いますが、少々我慢して頂いて、どうぞ色々見てやって下さい。




 

















































最後までお付き合いいただき有り難うございます。
撮影自体は結構楽しめたことをご理解ください。
と言いますか、自己満足的な投稿ですいません。

最後におまけ。

鳥居にこんなのがデカデカと貼られていました。
「なんの御利益もなく」って、
そこまで書かなくても…

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 有難い

ことです。今年も清野さんのお蔭で故郷の紅葉拝見できました。どの場所で、どの方向・樹木・枝を捉えたか概ね想像できます。そのくらい此処でよく遊びました。石鳥居は小石を乗せてしか潜りませんでした。「落ちる石が危ない」とは、昔は誰も云いませんでした。石載せ、成せて願いが叶うと今でも信じています。

勢理客館長 2014/11/17(Monday)19:27:49 Edit
◎ Re:有難い

勢理客館長さん、コメント有難うございます。
鳥居の上には、私も石を載せたくなります。
でも、どなたか怪我をされたんでせかね…
とは言え、今高野山は、いい紅葉スポットですね。
行った時はちょうど写真クラブの方が集団でおられましたが、普段は比較的人も少なくて撮影にもいいですね。

【2014/11/1809:29】
◎ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◎ Facebook
◎ SEINOセレクトショップ
このブログやInstagramに
掲載した写真の
購入ができます
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[03/29 しゃどう]
[03/21 しゃどう]
[03/01 マッツン]
[02/12 勢理客館長]
[02/05 勢理客館長]
◎ 最新記事
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]