忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



昨日の記事の続きです。
住吉花火大会を見に尾道に来た「いとこ」を案内した様子を参考までにお送りする第2弾。
前回までで花火の日の午前中までの話をしました。
今回の内容は午後からの話。
SDIM0061.jpg
午後は暑いので車で移動しましょう。
午前中を千光寺とかで過ごした後は、昼飯を食べに行きます。

DSCN1065.jpg
今回行ったのは、向東小学校隣にある、「とんかつ浜」です。
ここのとんかつが結構うまいんですよ。
メニューも豊富で、メンチカツや、チキンカツ、エビフライや、各種丼物、生姜焼きもあります。
個人的に好きなのはメンチカツでしょうか。
衣を箸で割った時にあふれてくる肉汁がいい感じです。

昼飯を食べたら高見山に登ってみます。
SDIM0043.jpg
ここは山頂まで車で登ることができます。
展望台からは瀬戸内海のきれいな景色を見ることができます。
今回はちょっと見えませんが、四国まで見えることもあるんです。

高見山で景色を楽しんだ後は、「洋らんセンター」と言う手もありますが、今回は花火が控えていますのでパスして、因島大橋の方に行ってみましょう。
因島大橋では、ぜひ歩道に登ってみて下さい。
SDIM0046.jpg
因島大橋の歩道は車道の下側、つまり橋の裏側にあります。
歩くのはタダですので因島まで渡りきるのも楽しいですが、結構遠いですので海の上に出る位で引き返す方がいいと思います。

といった感じで、今回は花火を見るために、ちょっと早いですが一旦帰りましょう。
帰って涼んだ後は、18時半あたりから花火を見に行くことにします。

そしていよいよ始まった花火ですが、今回は全然まじめに撮っていません。
SIGMA DP1sで、手持ちで適当に写しました。
露出設定は、ISO400、F4.0で、シャッタースピードは2秒、ピントは無限に固定です。
花火が開くタイミングでシャッターを切って、あるがままに写しました。

SDIM0078.jpg
一番最初の金色の花火の写真もそうですが、
手持ちですので、開く花火の筋が微妙に揺れています。
ここではそれを味と言ってしまいましょう。
手ブレではなく、味です。

R0012241.jpg
子どもたちも、きれいな花火に釘付けです。

去年の花火は3Dで撮ってみたんですが、今年はいい加減なことしかしませんでしたので、来年は力を入れていきますかね。
の、つもり。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[1回]

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◎ Facebook
◎ SEINOセレクトショップ
このブログやInstagramに
掲載した写真の
購入ができます
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[03/29 しゃどう]
[03/21 しゃどう]
[03/01 マッツン]
[02/12 勢理客館長]
[02/05 勢理客館長]
◎ 最新記事
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]