忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



今年も獅子舞の季節がやって来ました。
毎年来ていただいている「伊勢大神楽 木村利太夫社中」の皆さんです。
もうこのブログでも今回で3回目の記事になります。
5c850bed.jpg
去年、一昨年は雨模様でしたが、今年は良く晴れました。

にぎやかなおはやしと共に、獅子舞がはじまりました。
DSC08770.jpg
店の前を通る方々も、面白そうに見ていきます。

まず最初は獅子の後ろの布は束ねた状態で舞が始まります。
DSC08776.jpg
まずは剣を持って、

DSC08783.jpg
そして次は扇子に持ち替えて、舞は続きます。
最初の刀はやっぱり厄を切るような意味があるのでしょうか。

そして次は獅子の後ろの布を開いて舞います。
f27fc729.jpg

最後は決めのポーズ。
d087dcbd.jpg
皆さんありがとうございました。

でね、今回面白かったのはうちの犬。
DSC08781.jpg
2枚目の写真にも写ってますが、店の入り口の真ん中に居座って、特等席でじっと獅子舞を見ているんです。
はじめから終わりまでずっとです。
よっぽど獅子舞が好きなんでしょうね。
吠えるわけでもなく、恐れるわけでもなく、
興味があって見ている感じなんです。
だから好きなんだとしか思えないんですよ。

もしかして一緒にやりたかったのかなぁ?

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[0回]

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 無題

これは、SEINOさんが頼んできてもらっているんですか?
それとも地元のお祭りの一環でしょうか?
でも、縁起が良くてよいですね。
私は神楽も好きなものでうらやましいです。

やまちゃん 2011/02/23(Wednesday)21:20:20 Edit
◎ Re:無題

ここの獅子舞は、毎年この時期になると近所を巡回して回って来ます。
うちにはもうずっと前から来てもらってますよ。
本拠地は出雲で、結構広範囲に年中回っているらしいです。
なのでうちの近所では毎年2月下旬なのでしょう。
時期が近付くと案内のはがきが来ます。

【2011/02/2322:57】
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
◎ Facebook
◎ SEINOセレクトショップ
このブログやInstagramに
掲載した写真の
購入ができます
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[03/29 しゃどう]
[03/21 しゃどう]
[03/01 マッツン]
[02/12 勢理客館長]
[02/05 勢理客館長]
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]