忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



上海モーターショーが結構な話題になってますが、劣悪なコピーと土俵を同じくすることに違和感を感じるのは自分だけなのでしょうか。

それはそれとして、3月に行われたジュネーブショーに「新型グランセニック」が出てましたね。
scenic2009001.jpg
現行モデルのように、とても300万もする車には見えない印象は薄くなり、高級感がアップした感じです。
スタイリングも何だか国産車に近くなったような気もします。

ABCDピラーの形状は現行グランセニックを踏襲していますね。
scenic2009002.jpg
フランス的アンバランスさは減ってきましたが、その代わり日本車のようないらないラインが増えたような感じがします。
日産のエンブレムをつけても違和感は無いかもしれません。

デザインを悪く言いましたが、
後ろからの感じはなかなかいいと思います。
scenic2009003.jpg

しかし、いろいろと進歩しているところもあるようです。
中でもナビ画面を含めたメーターパネルのカラー液晶化は、今後他社にも広がって進化していきそうなものだと思います。

ルノーフランスのサイトにはグランセニックのページがもう用意されていますので、こちらを見るとよく分かるかもしれません。
「かも」と言うのも、フランス語なんで自分には何が書いてあるのかさっぱり分かりませんので。

それと、期間限定でしょうが、フラッシュによるスペシャルサイトも用意されています。
※アクセスが遅めなのでご注意を。
こちらのサイトも結構楽しめます。

こんなサイトがあるということからも、ヨーロッパでは、グランセニックに人気があって、メーカーが力を入れるべき車種であると言うことが連想できます。
なんか今度のグランセニックも乗ってみたい気がしてきました。
でも日本導入はまだまだ数年先でしょうけど。

で、サイト内の情報をいろいろと見てみると、何だかバックカメラもちゃんと用意されているみたいです。
しかも、ハンドルの切れ角に連動してガイドラインが曲がる、日本車のようなやつ。
妻はきっとうらやましがるでしょう。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[0回]

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◎ Facebook
◎ SEINOセレクトショップ
このブログやInstagramに
掲載した写真の
購入ができます
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[03/29 しゃどう]
[03/21 しゃどう]
[03/01 マッツン]
[02/12 勢理客館長]
[02/05 勢理客館長]
◎ 最新記事
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]