忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

先日から時々、オリンパスPEN EE-2を題材にしてレストア記事を書いてきましたが、前回までで大体ほとんど修理できる内容も出揃ったんじゃないかと思います。
ついでにこないだ、もう一台、同じくEE-2のジャンクをネットオークションで買ってみました。
なので今うちにあるまともなEE-2は、3台です。
DSCF7612.jpg
右下の茶色くなっているのがオークションで引っ張ってきたジャンクです。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[5回]

でも何台もあるんなら、オークションから引っ張ってこなくてもいいのではないかと思うでしょうが、実はもうちょっとするとこのブログのカウンターが「40000」になるんですね。
それを記念して、キリ番を踏んだ方に記念品を差し上げようと思っているんです。
その記念品としてPEN EE-2がいいかなと思っているわけですよ。
でもその辺に転がってたものをあげたのでは申し訳ない気がしたので、とりあえず自分で仕入れてきた物をプレゼントしようと思ったわけです。

で、オークションで仕入れたジャンクをレストアして、ついでに貼り革も貼り替えて、と、いろいろやっていたらですね、ちょっと愛着がわいてきて、なんとなくあげたくなくなってきたというわけです。

ではここで、記念品にする予定の(予定だった)PEN EE-2をちょっとご紹介しましょう。
DSCF7613.jpg
元の貼り革はPENらしいと言えばらしいのですが、なんとなくちょっと廉価に見えるんですよね。
まぁ、もしかすると発売当時は廉価な雰囲気を狙っていたのかもしれませんが…

でも今となっては、と言いますか、せっかく使うのであれば、廉価な雰囲気を踏襲する必要もなく、できれば持ってて楽しくなるような方がいいわけです。

そのためには貼り革の貼り替えはとっても効果的です。
後ろから見ると、
DSCF7614.jpg
こんな感じ。
なんかPENの雰囲気とちょっと違ってるでしょ。
輸入物のように見えたりもします。

うーん。
やっぱり見れば見るほど愛着がわきますね。

やっぱこれあげるのやめとこう。

なので、
DSCF7617.jpg
撮影出来るほどにレストアの終わったPEN EE-2のオリジナルなヤツのうちの1台を記念品にするかもしれません。

最終決定はあげる段階なってからと言うことで。

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ 写りはどうか

レストア解説をお伝えしてきましたオリンパスPEN EE-2で、今回は撮影した結果を送りいたします。 セレンの露出計はちゃんと正確な露出を得られるのか。 そしてパンフォーカスは実用なのか。 みなと祭に持って行って、手の空いた時に写してみましたのでご覧下さい。 PENはフィルムを通常の半分だけ使うハーフサイズのカメラですので、縦位置がデフォルトです。...

URL 2011/05/28(Saturday) 10:44:18
◎ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◎ Facebook
◎ SEINOセレクトショップ
このブログやInstagramに
掲載した写真の
購入ができます
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[03/29 しゃどう]
[03/21 しゃどう]
[03/01 マッツン]
[02/12 勢理客館長]
[02/05 勢理客館長]
◎ 最新記事
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]