忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

10日にご紹介しましたレオタックスfをバラしていきます。
まずは軍艦部カバーを外してみましょうか。
しかしこのタイプのカメラは、軍艦部にいろんなものが付いていますね。
これより新しいタイプのカメラのように、巻き戻しノブを外してやるだけと言うわけにはいかないようです。
バラすだけでもなかなか面白いですね。
ではまずはレンズマウントを外しましょうか。
DSCF8037.jpg
特に外さなくてもいいのでしょうが、気持ちとして。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[7回]

外してみると、
DSCF8040.jpg
シムがいっぱい挟んでありました。
しかも場所によって厚みが違うみたいです。
バラさない方が良かったかも。

では気を取り直して軍艦部カバーを外しにかかります。

DSCF8032.jpg
巻き戻しノブから外しましょうか。
ノブを引き上げると矢印のところにマイナスネジがありますのでそれを緩めます。

DSCF8044.jpg
するとノブが抜けます。
更にネジを緩めると、

DSCF8045.jpg
ベースのリングが外れます。

DSCF8033.jpg
ではシャッタースピードダイヤル。
横にあるマイナスネジ3本を緩めます。

DSCF8047.jpg
するとこのように外せます。

DSCF8048.jpg
巻き戻し設定レバーも外します。
真ん中のマイナスネジを外しましょう。

DSCF8049.jpg
ハイ外れました。
レバーの下にはワッシャーがありました。

DSCF8050.jpg
で、シャッターボタンのリングを外しましょう。
これは回せば外れます。

DSCF8051.jpg
では巻き上げノブを外しますが、そのためにはASA感度設定を40にします。
なぜかと言うと、

DSCF8052.jpg
そのときだけこの穴からネジが見えるからです。
ではこのマイナスネジを緩めましょう。

DSCF8053.jpg
そしたらノブを回せば外せます。
巻き上げノブはネジ込みになっています。
ノブの下にあるカウンターはそのまま持ち上げて外します。

次にアクセサリーシューを外します。
マイナスネジ4本を外します。
DSCF8055.jpg
こちらが外れた状態。

そしてこちら、
DSCF8042.jpg
スローのダイヤルは外さなくていいです。
外す場合は横にある緑矢印のマイナスネジを緩めて、キャップ部分を回せば外せます。

DSCF8043.jpg
その下から出てくるのは美調整用の仕掛けです。
ですので軍艦部カバーを外すには無関係です。

DSCF8036.jpg
では背中の3本のマイナスネジと、表の2本のマイナスネジを外します。

DSCF8056.jpg
そして、ファインダーののぞき窓の枠を外しましょう。

フラッシュの接点は外さなくていいです。

DSCF8057.jpg
続いてファインダーの前側の部品を外します。
センターの四角いファインダーの横にあるマイナスネジを外して、距離計の丸い窓の枠を外します。
これはネジ込みになっています。

DSCF8059.jpg
次にその下にあるレンズを外します。
赤矢印の方は引っ張れば取れます。
緑矢印の方はネジ込んであります。

DSCF8061.jpg
向かって右側には奥にもう一つリングがあります。
これはネジ込みです。

これでやっと軍艦部カバーを外せますかね。

DSCF8063.jpg
カバーを真っ直ぐ上に持ち上げれば、このとおり、やっと帽子が取れました。

と言うことで今回はここまで。
続きをお楽しみに。

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 拍手コメントより

軍艦だけでも、充分お疲れ様でした。バルナック型の開放には手を出さない事に決めました。続編を楽しみにしています。

ジャン亀 2011/06/17(Friday)08:00:09 Edit
◎ Re:拍手コメントより

ジャン亀さん、拍手コメントありがとうございます。

手を出さないなんて言わずに、ぜひ手を出して泥沼に入り込んで下さい。
このブログでレストアを躊躇させてしまっては申し訳ありません。
外す部品が多いだけですのでご安心を。

【2011/06/1708:09】
◎ 拍手コメントより

ん~、続きが楽しみです!

nutsco 2011/06/17(Friday)08:00:55 Edit
◎ Re:拍手コメントより

nutscoさん、拍手コメントありがとうございます。

なかなかバラしガイのあるカメラですね。バルナック型は使うだけでなく、バラしても楽しいカメラだと思います。
どうぞお楽しみに。

【2011/06/1708:15】
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ さらにバラす

バルナック型ライカのコピーであるレオタックスfのレストアに取り掛かっておりますが、軍艦部カバーを外すのに結構いろんな部品を外さなければいけませんでした。 手間が掛かるものほど、いじって楽しくなりますね。 では今回はその続き。 ではまず、カバーを外した軍艦部を見てみましょう。...

URL 2011/06/19(Sunday) 13:42:24
◎ カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
◎ Facebook
◎ せいのカメラ店HP
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[05/29 ストウ]
[05/09 alubauten]
[05/07 alubauten]
[05/06 alubauten]
[03/23 ha-hi]
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]