忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



うちでは、撮影したデーターとか、画像処理したデーターとか、その他諸々のデーターを外付けのハードディスクに保存しているのですが、そのハードディスクをふと見ると、
DSCF9187.jpg
何やらエラーのインジケーターが点滅していますね。
これはどうしたことでしょうか。
ハードディスクにアクセスしてみますと、普通にデーターの読み書きは出来るみたいですが。

ではシステムの状態を確認してみましょうか。
111017002.jpg
すると、「ディスク1 エラー発生」?
ナニコレ。

ああ、多分ハードディスクが昇天したんですね。
でもこの外付けユニットは幸いにもRAIDで2つのハードディスクに同じ物を記録するように設定していたんです。
その一方のハードディスクがダメになったということでしょうね。
ですので、もう一方のハードディスクにちゃんと全てのデーターは残っていて、正常に動いているというわけです。
こんな事もあろうかと思ってRAID対応のものにしといて良かったです。

で、このユニットですが、内蔵ハードディスクを簡単に交換できるようです。
DSCF9182.jpg
まず表のカバーを外して、黄矢印のストッパーを下に下げながら、上のリングを赤矢印のように引っ張ります。
それだけですぐにハードディスクを取り出せます。

DSCF9183.jpg
こちらが外したハードディスク。
では早速代わりのハードディスクを用意しましょう。
同じ型番のものは既に製造が終わっていますので、なるべく型番の近いものにしときましょうか。

ですがもう一度組み直して起動しなおしたら、正常に戻っているかも。
と思ってやってみましたが、
残念。
相変わらずエラーは出ていますね。

仕方がありません。
新しいハードディスクが来たら、入れ替えて、初期設定すればいいのでしょう。
一応撮影データーだけはDVDに二元管理していますのでいいとして、それ以外のデータをどこかにバックアップしておきましょうか。
いや待てよ。
そんなスペース無いかも。

そういえばこのハードディスクって、以前先輩の瓦屋さんが陥った不具合と同じなのかも。

ま、いいか、なるようになるでしょう。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[0回]

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
◎ Facebook
◎ SEINOセレクトショップ
このブログやInstagramに
掲載した写真の
購入ができます
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[03/29 しゃどう]
[03/21 しゃどう]
[03/01 マッツン]
[02/12 勢理客館長]
[02/05 勢理客館長]
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]