忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

8日までの記事でインダスター50のピント調整をしましたが、今回はその第2弾。
4日の記事で紹介した2本のロシアンのもう一人、インダスター69のピント調整です。
DSCF6684.JPG
インダスター50の時と同じく、このレンズもピントの確認をして見ますと無限遠が出ていません。
ライカLマウントに見えてそうじゃありませんので無限遠が出なくて当たり前なのですが。

==========================
このブログもVer.2へ
新記事チェックは下記へ
明日は明日の風が吹く Ver.2

※Ver.1では今後更新されません。
==========================

拍手[4回]

このレンズは「フェドマウント」と呼ばれる独特のマウントです。
マウントのネジ部はライカLマウントと同じですので一見そのままつけれそうですが、フランジバックが違いますので無限遠が出ません。
ですのでピント調整が必要です。
一般的に言われている数値上の差は0.5mm前後ですので、ヘリコイド位置の調整だけでいける気はするのですが。

インダスター50の場合はM42に付けれましたので、マウントアダプタをつけてEOS5Dに付ければ、パソコン上で拡大表示などして、詳細なピントの確認ができます。
ですので確認する方法としては比較的楽なのですが、Lマウントに対応したデジカメは残念ながら持っていません。
ですのでうちにあるカメラでピント確認となると、フィルムカメラでバルブにして、フィルム面にピントグラスを当ててということになります。
でも実際にはその方がきっちり合わせられるような気がします。

ではバラしていきましょう。
DSCF6670.jpg
まずはピントリングを外します。
リングの横にあるマイナスのイモネジ3本を緩めれば外れます。

DSCF6671.jpg
このレンズは、インダスター50と違い、ピントリングの位置調整で簡単にピント調整ができるようになっています。
ではカメラに付けて、無限遠が出るところに合わせればいいですね。
これなら簡単です。

が、
ヘリコイドをねじ込んでいって、いっぱい奥まで行ってもまだ無限遠は出ませんでした。
どうしますか。

仕方がありません。
DSCF6672.jpg
緑矢印のヘリコイドのネジ部を、可能な限り削ってしまいましょう。
これでレンズをつけてカメラに装着し、無限遠を確認してみますと、
OK。
無限遠はこれで大丈夫です。
ではこれでピントリングをつけてやれば、OKでしょう。

と、思ったものの、そうでもありません。
実はレンズ全体が奥まってしまったために、その状態でピントリングをつけると、ストッパーピンがピントリングと干渉してしまって、リングが動かせなくなるんです。

と言うことで、上の写真の赤矢印のように、ストッパーピンの取り付け穴の座面を削って低くしましょう。
こういった作業をする場合、ドリルで掘っていると、ついつい勢い余って余計に掘ってしまうことがよくあります。
そうならないためには、
DSCF6678.jpg
こんな感じにキリにビニールテープなどを巻いてやれば、不用意に深く行ってしまう事もありません。

DSCF6673.jpg
と言うことで、この面よりほんの少し低くなるまで穴を掘ります。

これでOKかと思ったんですが、まだです。
今度はピントリング自体がレンズ鏡胴に干渉して動きません。
仕方がありません。
ここも削ります。
DSCF6675.jpg
上の写真の青矢印の面を削って、鏡胴と干渉しないようにします。
で、ここで気付くのが、このピントリングのストッパーピンも、当然干渉しますね。
ですのでこちらも取り付け部の座面(緑矢印部)を削りましょう。

これでやっと無限遠が出て、ピントリングが回るようになりました。

それと、ヘリコイドグリスも劣化していたようですので、塗りなおしましょう。
ですがヘリコイドのはめ合いがゆるいのか、ヘリコイドグリスをつけてもユルユルです。
DSCF6696.jpg
ですので今回は一般的なヘリコイドにつけると硬すぎるシリコングリスを使ってみましょう。
はい、これでヘリコイドの動きもちょうど良くなりましたね。

DSCF6679.jpg
ということで、インダスター69のピント調整終了です。

レンズのピント調整等承ります。
----------
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 無題

でっかいレンズで紹介されるキャノン7をこんなに可愛くしてしまうインダスター69には感激です。もちろんそれを創り出してしまう、せいの様にもです。

ジャン亀 2011/02/22(Tuesday)01:34:32 Edit
◎ Re:無題

ジャン亀さん、コメントありがとうございます。
なんかこそばゆくなってきますのであんまり褒めないでください。
でも、パンケーキをつけたキヤノン7も、なかなかカッコいいですよね。
ただし、インダスター69は、距離計が連動しないのが不便です。

【2011/02/2211:02】
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
◎ Facebook
◎ せいのカメラ店HP
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[12/14 Yggdrasill4869]
[03/29 しゃどう]
[03/21 しゃどう]
[03/01 マッツン]
[02/12 勢理客館長]
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
性別:
男性
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ ハルサーエイカー
ハルサーエイカー
◎ 琉神マブヤー

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]